我が家のシェフ

1月15日です。小正月であり、松の内は今日まで。

あっという間に2019年の半月です。
お正月気分もそこそこに仕事が始まりました。
気がつけばもう15日。早っ!

さて。
タイトルですが。

我が家のシェフは、もちろん主婦の私です!



言いたいところですが、、、

もちろん私ではありません(キッパリ)!!


画像


この大胆な、まるごとキャベツ。
昨年末、12月30日に作ってくれました。
ちなみにこの日は、娘の誕生日でした。

圧力鍋を買ってきて、キャベツの中に、ミンチ肉を入れて、味付けして・・・初めての圧力鍋料理。
扱いに慣れず、ちょっと火が通っていなかったけど、レンジで温めて解決。
少し余ったので、翌日、おにぎらずにして食べました。



そして1月8日。
画像


食べてみたくなったからと、鯛を買ってきて、作ってくれました。
出汁も昆布と鰹で本格的に。

鯛は、炊飯器より大きかったので、尾を切って、入れました。

普通に食べて、次は、だし汁を注いで。
お茶漬けにしても美味しかったです。



私は、この日、たまたま休みで、夫以外は、全員休みでした。
お昼に何気なく見ていたテレビ番組で、キムチとサバの水煮缶で出来る簡単なみぞ汁を紹介してくれました。
子どもたちから「美味しそう~」と歓声があがったので、これだと思い、用事で出かけたついでに材料を買ってきました。


我が家のシェフが作ってくれた「鯛飯」と「キムチとサバ水煮缶のみそ汁」の2品の夕食でしたが、十分でした。







我が家のシェフ、わかりますか?



はい、息子です。
趣味も仕事も農業関係なので、食には随分こだわっています。


「もうすぐ、おとうさん、おかあさんの結婚記念日やから、また、鯛飯作ってな」ってお願いしたら・・・



「そこは、ふたりで食事でも行って来たら」と返されました。


確かに。


結婚一年目は、結婚式場の招待もあって、ふたりで食事してお祝いしたけれど、それっきり。

平成元年に結婚し、平成最後の結婚記念日だから・・・ちょっとふたりだけで食事・・・なんて、
ないやろうなぁ(笑)。



今日は、我が家の頼もしいシェフのお話でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 14

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • つばさ

    こんばんは
    いつもこっそりお邪魔していましたが、
    今年からはたまに、コメントもさせて
    頂ければと思います。

    ”男の手料理!”っていう感じ。
    息子さん、頼もしいし楽しみですね。
    共通のブロ友さんのKさんみたいです。

    平成最後の記念日に間に合うのですね。
    私の場合は4月中旬ですが、やはり
    滑り込みセーフなんでしょうか(^^♪

    今年も素敵な楽しい写真を楽しみに
    しています。
    お邪魔でない時のお誘いを
    お待ちしています。
    今年もどうぞよろしくお願いします。
    2019年01月16日 17:40
  • eko

    こんばんは!
    息子さん、頼もしいですね。男の人が料理が出来るなんて羨ましい限りです。これからもおおいに楽しみですね。
    平成最後の結婚記念日、是非お二人で心に残る日にしてくださいね。
    2019年01月16日 18:42
  • てんてん

    つばささんへ。
    コメントありがとうございます。
    “男の手料理”そうですね。なかなか豪快だったり、かと思えば、レシピに忠実に作っていたり「適当」に作っている私とは大違いです(^^ゞ

    平成最後の結婚記念日は、結婚したのが元年になって数日後だったので、思い入れがありますね。

    昨年の秋から、両膝の軟骨がまずいことになっていて、只今治療中です。なので、長距離の歩行や階段の下りがしんどいです。クラブの撮影会も仕事の都合で参加出来ないこともあり、自分で奮起しないと難しいです。
    今年はぜひ一緒に写真を撮りに行きましょうね。
    2019年01月16日 22:19
  • てんてん

    ekoさんへ。
    適当でいい加減な私とは違い、スマホで作り方を調べ、レシピに忠実に作っているので美味しいです。
    男の人が料理・・・私の祖父(明治生まれ)がお雑煮(これだけは男の仕事らしいです)を作ってくれていた記憶があります。義父も父も夫も何もしません。時代が変わって、これからの男子は料理をするのが当たり前になるのでしょうか。
    結婚記念日には、昨年娘がプレゼントしてくれたウェディング・アニバーサリーキャンドルに火を灯します♪
    2019年01月16日 22:33
  • koji

    おはようございます。

    シェフ、頼もしいですね。

    ぜひ、どんどん作ってもらっちゃってください。
    きっと楽しんで作ってると思いますから。
    2019年01月17日 07:55
  • てんてん

    kojiさんへ。
    kojiさん同様、畑で野菜を育て、感謝を込めていただく。
    そんな気持ちが強いのですね。
    休みの日の前日は、自分で好きな食材を買ってきます。
    翌日のお昼におばあちゃんと一緒に食べています。
    おばあちゃん孝行してくれています。
    頼もしいシェフにどんどん作って貰います!
    2019年01月17日 17:51