ノスタルジア

今年も『大和郡山 あったか写真フェスタ』が開催されました。
5回目になるそうです。

開催期間は8月31日(金)から本日9月3日(月)まででした。

昨年、写友さんにお声かけ頂き、初めて出展させて頂きました。

謎な人が、謎な被写体を、謎なタイトルで(笑)。
インパクトはあったようですが・・・。
昨年のブログには「来年は四季を通じて・・・風景を」みたいなことを書きましたが。

今年もやはり「謎」でした(笑)。


タイトルは「ノスタルジア」です。

画像



展示の様子を撮ったときから、ちょっと斜めになっています(゚▽゚*)
実際の展示では、まっすぐにしました。

A3ノビが3枚とA4が3枚、計6枚の組写真です。

画像


画像


画像



画像


画像


画像



プリント時に、トリミングしたり、モノクロの設定にしています。
掲載画像は、撮影時のままです。






6枚の写真から連想するイメージは?
もちろん人それぞれです。

撮影した本人がイメージしたものは・・・。



案山子・・・実は異星人。そろそろ故郷に帰りたいと思っている。
うつぶせ案山子・・・地の底から何か聞こえる?交信している?

厨子(つし)、御手洗いの格子窓・・・実は異次元空間への扉。

古民家全体・・・今住んでいる所

部屋から見える木・・・案山子(異星人)を連れにきた。木に見えるが実は仲間。

部屋の中と箒・・・迎えにきた異星人に「帰れ、まだここにいたい」と願う気持ちが、逆さ箒に。



と、こんな具合。
どんな具合???


謎な人が、謎なストーリーを考え、謎の作品にしました(笑)。




こんな写真を展示していただける写真展、最高です。


来年から「撮影地は大和郡山市」という縛りがなくなります。

けれども、案山子がある限り、「大和郡山」を撮り続けたいなと思っています。

来年は「復活」でしょうか。




今年もいろいろアドバイスを頂いたり、一緒に撮影に連れて行って頂いたり、展示の準備から撤収まで手伝って頂いたり。
ふたりの写友さんに大感謝♪です。

そして何より、こういう写真展を企画してくださった写友さんに感謝です。
出展の機会をくださり、ありがとうございました。






大型の台風21号、またまた直撃です。
大きな被害がでないよう祈るばかりです。

"ノスタルジア"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: